カテゴリー別アーカイブ: php

PHPStormで超簡単に2段階認証設定したGithubにpushする方法!

rapture_20151001001204

夜遅くまでgithubとPHPStormと戯れていたyouwatです。

最近(ずいぶん前?)、githubが2段階認証に対応しましたよね?
ですが、2段階認証を設定してしまうとPUSHができなくなる問題というのがあるみたいです。
PHPStormでもそういう問題があるみたいで、
かくいうわたしも、そこでうっかり、はまってしまいました。

ネットで検索してもPHPStormのHowToってなかなかないんですよね・・・・

ということでPHPStormでgithubの2段階認証を通過(回避)してpushする方法を紹介いたします。
ぶっちゃけPHPStormだと超簡単です!!!!!

 

 

 

 

では、やり方を紹介します。

1.githubからチェックアウトしたプロジェクト、もしくはローカルからpushしたgithubのプロジェクト開く

2.FileからSettingsをクリック

storm1

3.でてきたダイアログ左上の検索ボックスにgitと入力し「github」を選択

rapture_20151001001652

4.Auth TypeをTokenにし、Create API Tokenボタンをクリックする(githubのパスワードとか聞かれた気がします)

rapture_20151001001713

5.以下のようになったらOKボタンをクリック

rapture_20151001001751

以上!

こうしておくと、従来の認証方法ではなくTokenを使うようになるため
2段階認証問題を回避できます。

 

storm2

では、よいPHPStormライフを!

【Raspberry Pi】RaspberryPiを自宅サーバーにしよう!~序章~

VAIO Zを購入しウハウハなyouwatでございます。

久しぶりに高価なPCを買いましたが、
その一方で、最近では低価格PCやIoTに特化したハードウェアなどが話題になっていますよね。

かくいう私もひと月前に、raspberry pi 2を購入しました。

が、特に作りたいものもなく、ブレッドボードと接続して、LED点灯させて喜んで終わりでした。が

それじゃいかん!!と大声で囁く(!?)のよ、私のゴーストが。

 

というわけで、考えました。
IoTとは無縁の使い方、自宅サーバ(主にWebサーバー)を作っていきたいと思います。

 

具体的な構成は後程決めるとして、ブラウザ上で動くツールを作成して公開しようかなーと考えています。

ほかのPCにインストールするだけじゃあおもしろくないし、
電気代もバカにならない(RaspberryPiは月約50円で運用可能)。

ということで、どこまで続くかわかりませんが、企画倒れしないように頑張ります。
よろしくお願いします。